SNSで影響のあるインフルエンサーを中心に活躍する人をご紹介

Instagramのフォローリクエストとは?承認・拒否のやり方を徹底解説!

Instagramは、世界中で多くの人が使っているSNSのひとつです。

見知らぬ人とも写真を共有したり、いろんな情報を発信することができます。

今回は、Instagramを利用する上で知っておきたい「フォローリクエスト」について説明していきます。

「フォローリクエスト」についてあまり知識がない方は、この記事を見てぜひ活用してくださいね!

広告

フォローリクエストとは

Instagram フォローリクエスト

まずは、この記事を読むにあたって理解しておきたい「フォローリクエスト」について、この言葉を全く知らないという人に向けて説明していきますね。

(知っている方はここを飛ばしてもらって構いません!)

「フォローリクエスト」とは、

投稿を全体には公開していない非公開のアカウント(=鍵垢)の人に向けて、「あなたをフォローして繋がりたい」「あなたの投稿を見たい」といった理由から、「フォローさせて欲しい」とリクエストを送ることをいいます。

鍵垢の場合は、全体公開のアカウントのように「フォローする」をタップしただけではフォローができません。

そのため、鍵垢をフォローしたい場合には、「フォローする」をタップして、リクエストが承認されるのを待つことになります。

リクエストが承認されるまでは、「リクエスト済み」と表示されます。

これが「フォローリクエスト」です。

つまり、鍵垢の投稿を見るために「フォローさせて欲しい」とリクエストを送るのです。

このリクエストを相手が承認すれば、相手をフォローしている状態となり、投稿も閲覧可能となります。

フォローリクエストを承認するには

Instagram フォローリクエストを承認するには

Instagramで鍵垢にしてると「フォローリクエスト」が来ることがあります。

そこで、ここからはフォローリクエストを承認するやり方を説明していきます。

リクエストを承認するやり方

まず、フォローリクエストが来た時は、下の画像のようになります。

【Instagram】フォローリクエストって?承認・拒否のやり方を徹底解説!1

まず、画面下部のアクティビティ(ハートマーク)の下に赤い点が付き、人型マークの横に1と表示されます。

この人型マーク+数字が表示されたら「フォローリクエストが来ている」ということになります。

全体公開されている場合は、人型マーク+数字で「何人の人にフォローされた」ということになります。

 

アクティビティ(ハートマーク)をタップすると、下の画像のようにフォローリクエストが来ていることを確認できます。

青いマークの横の数字は、フォローリクエストが来てる数を表します。

このように表示されていたら「フォローリクエスト」をタップしましょう。

【Instagram】フォローリクエストって?承認・拒否のやり方を徹底解説!1

そうすると、自分にフォローリクエストを送ってきた人を確認することができます。

承認する場合は、下の画像の赤い丸で囲っている「承認」をタップします。

承認すると、「フォローすること」「自分の投稿を見ること」を許可することになります。

これで相手は自分のことをフォローしている状態になります。

【Instagram】フォローリクエストって?承認・拒否のやり方を徹底解説!1

相手からどう見える?

前項ではフォローリクエストが届いた場合の説明をしてきましたが、フォローリクエストを送信した側ではどのように表示されているのかも知っておきましょう。

 

フォローリクエストを送信する場合には、フォローしたい相手のプロフィールから「フォローする」をタップします。

すると、下の画像のように「リクエスト済み」と表示されます。

【Instagram】フォローリクエストって?承認・拒否のやり方を徹底解説!1

相手がフォローリクエストを承認すると、非表示になっていた投稿を見ることができるようになり、「リクエスト済み」という表示が「フォロー中」という表示に変わります。

「フォロー中」という表示に変わり、相手の投稿が見れるようになっていたら、相手が自分のリクエストを許可したということです。

 

ちなみに、このフォローリクエストはいつでも取り消すことが可能です。

取り消す場合は、「リクエスト済み」という表示をタップしましょう。

「リクエスト済み」が「フォローする」という表示に変われば、フォローリクエストは取り消せたことになります。

フォローリクエストを拒否するには

Instagram フォローリクエスト 拒否

ここまではフォローリクエストを承認するやり方を説明してきましたが、ここからは拒否するやり方を説明していきます。

フォローリクエストを拒否するやり方はとっても簡単です。

リクエストを拒否するやり方

【Instagram】フォローリクエストって?承認・拒否のやり方を徹底解説!1

フォローリクエストを拒否するには、フォローリクエストを確認する画面で「削除」をタップします。

承認する場合は「承認」、拒否する場合は「削除」をタップです。

「削除」をタップすると、相手から来たフォローリクエストを消すことができ、フォローリクエストを無かったことにできるのです。

相手からどう見える?

では、フォローリクエストを削除した場合、相手からはどのように見えるのでしょうか?

フォローリクエストを送信した相手は「リクエスト済み」と表示されています。

しかし、相手が自分のリクエストを削除してしまうと、

「フォローする」

という表示に変わります。

つまり、自分が相手をリクエストする前の状態に戻ってしまうということです。

 

厄介なことに、相手が自分のリクエストを削除したかどうかは、自分で相手のプロフィールを開いて確認しなければわかりません。

もしも確認した時に「フォローする」に戻っていたら、相手にフォローすることを拒否されたと思いましょう。

 

リクエストに対して相手がどのように対応したかどうかは、相手のプロフィールに表示される内容で確認することが可能です。

  • 「フォローする」に戻っている … リクエストを拒否された
  • 「リクエスト済み」のまま … 相手が自分のリクエストに気づいていないまたは放置している
  • 「フォロー中」+ 投稿が閲覧可能 … フォローリクエストが承認された

ただし、相手が自分のリクエストを承認してくれても、相手が自分をフォローしているとは限らないので注意しましょう。

まとめ

今回は「フォローリクエスト」を承認・拒否するやり方を説明してきました。

もし自分がフォローリクエストを送った場合は、相手がどんな対応をしたか確認してみて下さい!

そして、自分がフォローリクエストを受ける側になった時は、承認または拒否すると相手からどう見えているかを把握して行動して下さいね!

Instagram
influenceのTwitterもフォローよろしくね!
広告