SNSで影響のあるインフルエンサーを中心に活躍する人をご紹介

Instagramのオンライン状態を確認する方法!ログイン時間消すには

Instagramを使っている時に、その人がInstagramを開いているのか調べたいときってありますよね。

例えば、DMの返信が来ない時や今すぐ返信がほしいとき。

実は、InstagramのDMを使うことで相手がログインしているの調べることが出来るのです。

またログインしていない場合は、いつログインしたのかを調べることも可能です。

ただ、オンライン状態を知られたくない人にとってみれば迷惑な話ですね。

そういう人のために、ログイン時間を隠す方法もご紹介します。

それでは、Instagramでオンラインを確認する方法とそのメリット、ログイン時間を消す方法について詳しく見ていきましょう。

自分自身もインフルエンサーになりたい方必見!
インフルエンサー

無料でマネジメント実施中!

Instagramのオンライン状態を確認する方法

InstagramのDMでオンライン状態確認方法

InstagramのDMを開くと、アカウントのオンライン状態を確認することができます。

また、ログインしていない場合でも、そのアカウントがいつログインしたの調べる事も出来るのです。

その2つを紹介していきます。

オンライン状態の確認方法

オンライン状態になると、下記の画像のようにアカウントの写真の横に緑色の丸が現れます。

この緑の丸は「今その人がInstagramを開いている」ということを表してます。

 

 

つまり、この緑の丸が出ている人は今Instagramを開いていて緑の丸がない人は今Instagramにはいないということを意味します。

いつログインしたのか調べる方法

緑の丸がついていない人はログインしていないということですが、実はそのアカウントがいつログインしたのか調べることも可能です。

 

DMを見てみると「〇〇分前にオンライン」という表示が出ています。

緑の丸が出てない人は、どれくらい前にログインしたのかが文字で表示されるようになっています。

 

また、長時間ログインしていない場合は「今日アクティビティがありました」と表示されます。

 

オンライン状態を確認できるメリット

オンライン状態を確認できるメリット

オンライン状態を確認メリットとして、相手がいつInstagramを開いているのか分かるということです。

「〇〇分前にオンライン」や「今日アクティビティがありました」という表示が出てる時も同じです。

相手がいつInstagramにいる又はいたかがわかるので、DMでのやり取りをしている人は、そろそろ返信が来るかな…など返信が来るかどうかも予想できます。

メリットが逆にデメリットに?

メリットは時としてデメリットにもなり得ます。

例えば、相手のログイン時間が分かると言うことは、逆を言えば自分のログイン時間も相手に知られてしまうと言うことだからです。

また、今もしくは何分前かにログインしているのにDMの返事を返してくれないなど、返信の有無に関わる問題が出てきがちです。

ログイン時間がわかるということはメリットでもありますが、デメリットでもあると言うことを理解しておきましょう。

 

実は、そんなデメリットを解消するための手段として、自分のログイン時間を消す方法があります。

ログイン時間を消すには?

Instagram ログイン時間を消すには?

デメリットを解消するための手段として使える、自分のログイン時間を消す方法を説明していきます。

設定から簡単に消せる!

まず、自分のプロフィールへ行きます。

そして、右上の「≡」からメニューを開き「設定」をタップします。

次に「プライバシー設定」をタップします。

次に「インタラクション」の中にある「アクティビティのステータス」をタップします。

「アクティビティのステータスを表示」のところが青くなっているはずです。

それを確認したら、その部分をタップしてOFFにします。

ボタンの色が青からグレーに変わればOFFになっていることが確認できます。

 

ログイン時間を表示するというボタンをONから左にスライドさせてOFFにすることで、相手にログイン時間を表示させないようにすることが可能となります。

ログイン時間を消したら相手にどう表示される?

ログイン時間を消す・非表示にするやり方を説明しましたが、実際消したら相手にどう表示されるのかを説明していきます。

まず、ログイン時間を消すと、相手には自分がいつログインしたか表示されなくなります。

代わりに、自分が送った最後のDM又は相手が最後に送ったDMがいつなのかが表示されるようになります。

 

下記の画像で言うと、赤い線が引かれて部分に「♥ 33週間前」と表示されています。

これはDMに33週間前にハートが送られてきたということを意味します。

 

要するに、自分のログイン時間を消すと、代わりに最後のDMのやりとりがどのくらい前かが表示されるということです。

相手がログイン時間を消していたら

先ほど自分がログイン時間を消していたら相手にどう映るか説明しました。

同じように、相手と最後にやりとりしたDMがいつなのかが表示されていたら、相手もログイン時間を消しているということが分かります。

相手も自分もDMをやりとりしている人なら、ログイン時間がいつだったのか、ログイン時間を消しているのかがDMを見ればすぐに分かるということです。

まとめ

オンライン状態を調べるには、DMの画像の横に緑の丸を確認するだけなので、簡単に調べることが出来ます。

ただ、オンライン状態を確認することには。メリットもありますがデメリットも付いてきます。

返信の有無についてトラブルになるくらいなら、調べないほうが良い場合もあるかもしれません。

ログインしていても返信しないのには何かしら理由があるものです。

そういったトラブルを回避するために、ログイン時間を消してしまう(隠す)のも1つ手かもしれませんね。

あなたもインフルエンサーを職業に!?
当サイトInfluenceでは、インフルエンサーになりたい人を対象に無料でマネジメントをさせて頂いております。
  • これからインフルエンサーになりたい人
  • インフルエンサーとして活動していきたい人
  • もっと自分自身の認知を上げたい人
  • インフルエンサーになってお金を稼ぎたい人
  • 自分のアパレルブランドを持ちたい人

など、ネット(特にSNS)を活用し個人でもお金を稼げるようになっている今インフルエンサーになるだけで活動の幅は非常に大きく広げることができます。

詳細につきましては、InfluenceのLINE@にてお伝えさせて頂いております。

ぜひこのチャンス!興味ある方はご連絡下さいね。

※基本的な流れ

InfluenceのLINE@に登録する。

自動返信の内容に答える

(お名前/各SNSの情報/自己アピール)

担当者よりご連絡致します。


Instagramでオンライン確認する方法
influenceのTwitterもフォローよろしくね!